化粧品について

メイク道具

美容液とプレ化粧水の成分が被り過ぎない様にする

スキンケアをワンランクアップさせたいという女性にとって、プレ化粧水は必需品だと言われるぐらい注目のアイテムとなってきました。 美容液の効果がどうも弱く感じるという時に、高級な美容液を購入するよりもプレ化粧水と組み合わせた方が、効果も感じやすくてコストパフォーマンスも良いと評価されているのです。 しかし注意するべきなのはプレ化粧水と美容液に含まれている成分が、あまりにも似すぎていると効果が被ってしまいがちなところで、少し違う成分を含んだものを選ぶ事を推奨します。 そうする事によって美容液の効果を上手く発揮してくれながらも、プレ化粧水が持っている別の効能まで肌に加えられるのです。 プレ化粧水は保湿効果や美肌効果など、製品によって重視されている効果が違ってきます。

プレ化粧水で肌のランクを上げましょう

プレ化粧水とは、化粧水等のスキンケアを行う前に使う化粧水のことです。 プレ化粧水を使う理由は、洗顔後の肌にあります。洗顔後の肌は、言わば乾燥している状態です。乾燥している肌には、潤い成分が浸透しにくいために、化粧水をつけても、その効果が十分に得られないときがあるのです。 そこで、プレ化粧水によって肌の表面を柔らかくし、化粧品の美容成分を浸透させやすくするのです。 ただし、プレ化粧水はあくまでも、浸透力を高めてくれるだけで、保湿成分は殆ど含まれていないので、プレ化粧水のみでのスキンケアは問題外です。必ず保湿をする必要がありますが、プレ化粧水のひと手間で、肌はずい分変わります。 また、プレ化粧水にはミストタイプやコットンで拭き取るタイプ、もちろん普通の化粧水タイプ等、様々な種類がありますので、好みに応じて選ぶことができるところも魅力です。

このエントリーをはてなブックマークに追加